うつチェックで分かるかも【うつ病を見極める情報満載】

女性の横顔

楽に焦らずが近道です

頭を抱える

長く続くと要注意です

ストレスのない生活を送る事は難しいです。多忙な日々の中、自分にストレスがたまっている事すら自覚出来ない事もあります。また自覚していても何の対処もしないまま時が過ぎてしまう事もあります。そのうちに落ち込んだ気分ややる気が出ない事が続きます。体調不良を訴える人も出てきます。このようになってくるとうつを疑った方が良いかもしれません。真面目で責任感の強い人は特に注意が必要です。仕事でも完璧である事を目指します。人間関係も気を遣います。何かあると過度に自分を責めてしまう傾向にもあります。このタイプの人は頻繁にストレスを感じます。ストレスは心身共に自分を追いつめてしまう可能性があります。つまりうつになり易いです。自分の性格や考え方の癖を自覚して、時には楽観的に考えるようにするとストレスを軽減出来ます。気分の波はどんな人にもあります。嬉しい事があれば喜びます。辛い事があれば悲しみます。嫌な事があればゆううつにもなります。これは当然の事です。深刻なのはゆううつな気持ちが一過性ではなく長く続いて抜け出せない時です。まずストレスの原因を取り除く努力や気分転換を試みます。それでも気分が回復せず落ち込んだ状態が続くならうつの可能性が出てきます。自分を振り返ってチェックしてみましょう。

状態を知りすぐ対処します

近年心の健康が注目されています。病は気からの言葉もあるように身体の健康とも心は密接につながっています。心が疲れ切ってしまうと無気力になり社会生活が営めません。会社や学校に行けなくなる事態も起こっています。うつにならないようにする事、なっても早目に治療する事が必要なのです。自分の状態を知る為にはうつ病チェックリストで調べてみると良いです。簡易的な物ならインターネットや本を見ればすぐに見つかります。調べてみて当てはまる物が多いと感じたら心療内科へ行く目安になります。チェック項目をノートなどにまとめておくと診察にも役立ちます。もちろんチェックリストの結果は診断結果をそのまま示すものではありません。最終診断は専門家の判断を仰いで下さい。うつと診断されてもがっかりする事はありません。どんな人でもうつになる可能性はあります。自分だけが特別ではないのです。焦る事なく少しずつ回復を目指せば良いです。周りに迷惑をかけると恐縮などせず、誰でもなるから自分の番だというくらいに考えて下さい。ストレスをためてはうつ状態がなかなか良くなりません。日々変わる自分の状態をチェックしながら気楽に気長に養生するのが完治への近道です。